これはいつも思っていることなんですよね。

身長が高い人か羨ましいと思うとき。自分の顔が老けていると再確認したときー。羨ましいと思うとき。誰かを叱るとき、上から目線が送られてなめられているなと感じるときー。羨ましいと思うとき。自分の頭に人の腰が司会に入って来てびっくりしたときー。なんとなく「いつもここから」さん風に書いてみました。小さい人は何かと不利に感じてしまいます。子供の頃は、まだ身長が伸びる望みがあったり可愛らしさが残っているので楽観視できるのですが二十
歳越えると成長ホルモンがなかなかでないですし成長が止まってしまってなんとも残念な結果に。反対に身長が高い人にもきっとこんな悩みがありそうと思ってます。羨ましいと思うとき。デート中はハイヒールが履けずいつもぺたんこ靴を選ぶとき。羨ましいと思うとき。同じしぐさをしているのに私だけお母さんみたいな雰囲気になるとき。羨ましいと思うとき。せっかく欲しい服があっても肩幅が広すぎて着れなかった時。身長って自分ではどうしようもないから本当に悩みがつきませんよね。http://www.ohiobiz.co/jyunyu-kouso.html

自分の投資方法はこのままでいいのかという「迷い」が首をもたげてくる時期

長い間株式相場をやっていると自分の投資方法はこのままでいいのかという「迷い」が首をもたげてくる時期というものが必ずあります。

そのような時期というのは、自分の投資方法では利益が出にくくなっている時期、もしくは持ち株が含み損になり、今までのやり方では利益が出せないのではないかと自分の自信を失いかけている時期でもあります。

その迷いから 「高配当銘柄を買う」という風に宗旨換えをする人も現れるかもしれません。

ただ、所詮は株式投資とは景気サイクルによって株価が変動するだけのものなので、景気が悪くなれば株価は下がり、景気がよくなれば株価は上がるものです。

このような当たり前のことを知っているだけで投資とはある程度長い時間をかければ誰でももうけることができるということに気がつくはずです。

このことに気がついた人は、短期間でお金を増やすとは思わなくなり、株価が下がった時だけ業績の悪くなりにくい銘柄を購入するのです。http://pmpmedios.com/entry7.html

妊婦さんには国をあげてみんなで優しくしたいものです

お恥ずかしながら、妊婦加算という制度があったことを知りませんでした。
ニュースで妊婦加算制度を凍結というのを見て、妊婦加算とはなんだ?と思った次第です。

そして、その制度を知って、これは凍結して当然と思ってしまいました。
妊婦加算をしていなかったという優しい病院もあったこともわかりました。
子供が足りないという世の中で妊婦さんに厳しい制度があるなんて驚きました。

妊娠していると使える薬も限られるし、レントゲンも困難などいろいろと医者が気を回さないといけないので、妊婦は余計にお金を払えってことらしいですね。
なんて厳しい国なのかとわが日本のことを憂いてしまいました。

欧米でぼこぼこ女性が子供を産むのは妊婦に優しいい国だからです。
こんなに日本が妊婦さんを大切にしてくれなかったら、どんどん日本の人口が減ってしまうことになるかもしれないと思いました。

妊婦加算制度が凍結されたと聞いて、すでに現在、妊婦とは全然関係のない生活の私ですがホッとしました。http://www.hedgefundmatrix.com/entry2.html

話題の隠れインフルエンザ?微熱続きの長男の場合

テレビや色んなメディアで話題の「隠れインフルエンザ」に、我が家も侵されていたようです。
始まりは四日前。次男が高熱で小児科を受診しました。保育園でインフルエンザが大流行していた為、そのことを伝えて早めに検査してもらいました。
結果はインフルエンザA型が陽性でした。高熱と咳が主な症状で、タミフルと諸症状を抑える薬を処方してもらい、かなり楽になった様子でした。
その翌日、長男が微熱で小学校を休みました。37℃台が続き、少し食欲不振が気になるくらいだったのですが、微熱程度の熱がなかなか下がらす、鼻水もひどい様子で、翌日も休ませました。というのも、私が高熱が出てしまったので、インフルエンザの疑いで受診になりました。
その時に、長男の症状も伝え、ついでですからと病院のすすめで検査したところ…
私と長男はインフルエンザB型が陽性!長男に関しては、食欲不振以外の症状はほぼなかったので、私の受診が無ければ検査していなかったと思います。
医師には「発症してから日数が経っている可能性」があることを伝えられました。
同じB型でも反応が違うこと、また家族内で同時に違う種類にかかってしまうなど、初めてのことづくしで非常に困りました。
今は回復に向けて、大人しくしています。ミュゼ 足脱毛

今年も終わりが近づくと、私の好きなドラマも最終回を向かへてきました。

余りテレビを見ることの少ない、私ですが、今年は、一年大河ドラマを全話見ました、とうとう最終回も終わり、物語を最初から思い出しながら、西郷どんが、西郷隆盛がなぜ死ななければいけなかったのか、死なないで、西郷の理想の国とはどうなったのか、等と考えているのですが、ともかく、来週の総集編が、楽しみなのです。そしてもう一つ,下町ロケットもいよいよ来週が最終回になってしまいます、最後の結末は分かるのですが、それをどの様に表現をするのかが、とても楽しみです。ですが、大好きなドラマが終わりを向かへ、来年度の大河ドラマは、昭和の物語になります、何か怖いような怖いもの見たさで、見る様なそんな気分で今はとても不安なのです、ともかく、好きなドラマが終わり、次に夢中になれるドラマを見つける事が大変なようです、毎週欠かさずに見ることの出来る者、それに合わせてスケジュールを組むことも大変なのです、さて来年は何を楽しみにしているのでしょう、名作が現れることを願います。

ただで貰える野菜が我が家の水道料金を上げる

旦那の祖母が畑で野菜を作っている。そのお陰で、野菜を貰うためスーパーで野菜を買うことは、ほとんどない。洗ってくれている野菜もあれば、泥がついているおかげで日持ちするものもある。泥付きの野菜を洗うのはかなりの水を使わなければならない。今、枝豆に、里芋、生姜を貰っているが泥付きなので、料理するには、気が重い。旦那の祖母は、作った野菜を食べてくれるのが嬉しいようで、色々なものを作ってはくれる。なぜそこまで喜ぶかというとの、旦那の祖母は、旦那の母親と同居している。いわゆる嫁姑ということだ。私で言う姑は、息子たちが野菜をあまり食べたがらないと言うこともあったり、泥付の野菜を使うよりは、買ってきたものを使う人だそうだ。なので、旦那の祖母は、私が野菜を持って帰ることをとても喜び「作りがいがある」と言う。ましてや、曾孫がそれを食べてくれるというのもなお嬉しいようだ。なので祖母孝行だと思い野菜をもらいに行く。水道代が必要以上に上がるのであれば考えなければならないのも現実問題だ。全身脱毛 体験

使いだすと分かる!このスプーンの素晴らしさが!

ダイソーの万能調理スプーンをやっと見つけた!
一応2つ購入です(笑)
これ1本でおろす、つぶす、炒める、混ぜるが出来るのだ!
今まで無印のシリコンスプーンを愛用してて、この形は絶対に役に立つと確信してる!
おろすが付いてるのは革命的だねぇ♪
息子くんのご飯作ってる時にちょい足ししたい時に嬉しいじゃないか!
少量の為におろし機を出すの嫌だからね…
荒いもの出るし乾くまで時間がかかるし場所取るし!
この革命スプーンで調理を楽にするぞ♪

そして革命と言えば…
今までトリプルパンをバカにしていた私ですが貰う機会がありまして☆
使ってみたら凄くよかったです(笑)
真ん中で卵焼きを卵1つで作れて左右で炒め物が出来る〜
お弁当作る時に重宝してますw
何より卵焼が小さいサイズで作れるのが嬉しいです!
こんな事ならもっと早く買っておけばよかった…
そんなに炒めないし!とか思ったけど考えてみれば卵焼きを作る時って少し待ったりして時間あるもんね〜
買ってあげると過去に旦那に言われたりした時にバカにしちゃって申し訳ないです(笑)3万円必要

主婦になって規則正しい生活を送るようになりました。

昨年、結婚・妊娠を機に仕事をやめて専業主婦になりました。
もともと、遊ぶことや飲みにいくことが大好きだった私は、朝まで遊んでそのまま仕事にいくことも数回あったぐらい不規則な生活を送っていました。
仕事はシフト制だったので平日に休みがある場合も多く、休みの日は日ごろの疲れをとるためにご飯も食べず一日中寝ていることもありました。
しかし、子供を出産してからは飲みに行くことや遊ぶ回数が一気に少なくなり今では子供と毎日遊ぶことに全力を注いでいます。
自分が不規則な生活をしていると子供にも負担がかかってしまうと思い、なるべく7-8時には起きて朝日を浴びるようにし、午前中にお散歩、午後は夕飯の準備や子供のお風呂、夜の21時には子供と一緒に寝ています。
最初のうちは夜更かしがしたくてたまりませんでしたが、今は20時くらいから眠たくなって21時にはいびきをかいて寝ているそうです。
昨年と比べて生活ががらっと変わってしまいましたが、規則正しい生活にしたことで頭がすっきりしている日が多く疲れもあまり感じません。
これからも規則正しい生活を心掛けていきたいです。キレイモ カウンセリング

まだ半年、もう半年そして年末へのイントロ

束の間だけど今、早くもゆく年くる年な臭いというか雰囲気、質感のようなものも感じている。何となーくだけど、処暑というものを迎えたんだなと感じてから秋になるまでのスピードはあっという間だった。
朝方多少ひんやりして過ごしやすさがあったり、日中相変わらず鳴いている蝉しぐれにも一抹の切なさ混じりのように感じたり、夜の虫の音にも秋めいたものを感じたりすることからも、処暑を迎えているんだなぁと感じていたつい先日。さしずめ今時分、秋口に向けてのイントロを迎えているのだろう。そう思っていた矢先もう秋だ。このペースでは、あっという間に年末を迎え、もう来年が来てしまうぐらいの勢いでもおかしくない(笑)。
それぐらい、あっという間の一年そしてまたもう一年だ。
でもそうやって、年月の経つのがあっという間だからこそ今日も日記をつけているのかもしれない。一瞬の出来事をめぐって心が動くかぎり。もっと言えば、何がしか自分の心が捉えたり、感じたり、動いたりする事実を逃したくない一心で。
書くときにいちいちそこまで意識をせずとも、どこかできっと、書くことを通してよりよく生きることにつなげようとしている自分がいることに気づく。
おかげさまで何だかんだ、充実した半年間だった。まだ半年、もう半年という感じだけど、これからも日々の書き留め事は続くのだろう。
この書き留め事をイントロに、今日も濃厚に生きることにしよう(笑)。

梅雨を言い訳にしてなまけることばかり考えてしまう

梅雨って嫌ですよねー
外に出ても雨の跳ね返りでぬれたり、電車の中で周りの傘でぬれてしまったり。
そしてせっかくセットした髪もすぐ崩れていまうし。
なんだか雨の日って暗くて暑くて気持ちが疲れてしまうー。
しかも梅雨の時期ってなんか雑菌が繁殖しやすいと聞くし?
買い物して冷蔵庫に入れておいても長持ちしなさそうだし、料理をしても
食中毒が怖いし…。
ということで帰ってもやる気が出ないで夕ご飯は冷凍食品チンしたり、インスタントの
お味噌汁にお世話になったり近所のお弁当屋さん行ったり。
梅雨のせいにして食事作りは放棄して外食やらインスタントやらにお世話になる毎日。
1年間ずっとじゃないし梅雨の時期っていう期間限定だし栄養的にも大丈夫でしょう?

そしてジメジメしてる時に大嫌いな洗濯!
もう乾燥機にかけれるような素材しか着ない!
バスタオルも禁止でフェイスタオルのみだけど全然大丈夫!
そしてすべて乾燥機にかける!
一つ一つ干したりする手間もなくてらくちん!

あれ?毎日の家事すごくラクー!梅雨大好きかも?